こだわり|平塚市でポリマーコーティング・ガラスコーティングのことなら「TM.style」へ

こだわり

お客様の立場に立った接客style

お客様の立場に立った接客style01

TM.styleでは、お客様の立場に立った接客styleを心掛けております。
お客様に、本来の作業目的や使用製品の性能を詳しくお話をさせていただいており、過大なイメージを連想させてしまうような施工をアピールするのではなく、施工者から見たメリット・デメリットも包み隠さずにお伝えし、ご検討いただいた上でのご依頼をお勧めしております。

作業へのこだわりstyle

作業へのこだわりstyle

お車への作業は、過去の経験と豊富な知識、そして施工者の感性などが仕上りに大きく反映されます。

TM.styleでは、すべての作業をお預かりから納車まで一人のスタッフが責任を持って行っております。作業時は作業スペースにお客様のお車のみをお預かりし、1台の作業を集中して行う「完全集中型style」で取り組んでいます。
大切な愛車を他所に預けるのがご不安と言う方も安心してお任せください。

磨きのこだわりstyle

磨きのこだわりstyle01

磨き(塗装研磨)は、塗装の強度や耐久性が落ちない程度の限られた数ミクロンの範囲内を、ポリッシャー(塗装研磨の専用機材)を使い研磨していきます。

「磨く=削る」ということです。一度削ってしまった塗装は元には戻せません。
メーカー・車種・ボディカラーによって、塗料の性質や塗膜の厚さや硬さも様々ですので、使用するポリッシャー、バフ(研磨用パッドスポンジ)、コンパウンド(塗装研磨の専用研磨剤)、の組み合わせを替え、細心の注意を払いながらの慎重な作業になります。

磨きのこだわりstyle02

TM.styleでは、磨きの作業に強いこだわりを持ち、従来までの自動車業界の一般的な研磨技法とは異なる次世代型研磨技法を主に採用しております。
この研磨技法は従来の研磨方法に比べて、研磨時の摩擦熱や研磨傷などを極力抑え、オリジナルの塗装を崩さない最小限の研磨工程で塗装への負担を大幅に軽減できます。
もちろん、ギラギラしたバフの痕やオーロラの様な磨き痕を残すこともありません。

作業は、使用するポリッシャー、バフ、コンパウンドを塗装のコンディションや特性などに合わせてマッチングをし、最適な方法で行います。
また、年々進化し続ける自動車塗装にも対応していますので、従来の研磨技法では仕上げるのが難しいとされてきたデリケートな黒系色(トヨタ 202・212 ・ ニッサン スーパーブラック ・ ホンダ ナイトホークブラックなど)や、近年の特殊塗装(日産 スクラッチシールド・トヨタ セルフレストアリングコートなど)も安心してお任せください。

コート材へのこだわりstyle

コート剤へのこだわりstyle01

最近の自動車業界には、数え切れないほどコーティングの種類があります。
「ガラスのヴェールで...」「○Hの硬さの被膜が...」「半永久的に...」などと凄い性能を謳う事もありますが、どんなコート剤でも必ず長所と短所が存在します。
どんな環境にも完全無敵でパーフェクトなコーティングは、残念ながら存在いたしません。

少しでも長く愛車の塗装を保護し、美観を維持していただくためには、高価なコート剤を塗っておけば、キレイが長持ちするというわけではないのです。
ですから、ボディカラーや保管環境、日常のお手入れ頻度などを考慮し、出来るだけお客様のお車に見合ったコート剤を使用したコーティング施工が賢明だと考えます。

コート剤へのこだわりstyle02

TM.styleでは、ボディカラーやお車を取り巻く環境、お客様のご予算・ご要望に合わせて、お選びいただける様それぞれに特性の異なるコート剤をご用意しております。
また、ご自身でのコート剤選びがご不安な方にも、最適なコート剤をご提案させていただくこともできますので、お気軽にご相談ください。

  • ポリマーコーティング
  • ガラスコーティング

施工事例

TM.style
〒253-0064
神奈川県茅ヶ崎市柳島1-10-12

神奈川県で車のメンテナンスのことなら「TM.style」にお任せください!茅ヶ崎市・平塚市は出張費用無料で承っております。
ポリマーコーティング・ガラスコーティングご依頼お待ちしております!

  • 茅ヶ崎市・平塚市は出張費用無料!お気軽にお問い合わせください!
  • 090-4726-4292
  • [営業時間] 10:00 - 19:00 / 不定休
    ※営業のお電話はお控えください。
  • お問い合わせページへ

ご予約・お見積りへ

ページの先頭へ